病気・健康

青汁は1種類の野菜だけではダメ!複数の栄養バランスが重要

更新日:

大麦若葉、明日葉、ブロッコリー、ケール

青汁を飲み比べしていると、栄養価の高い青汁を探し求めていくところがあります。もちろん栄養価が高いのは重要なものの一つですが、それだけは良くありません。

青汁は「飲む野菜」と置き換えられます。普段とれない栄養価の高い野菜を摂ることで、日常の野菜不足を解消したり、不足していた栄養素を補ってくれる働きをしてくれます。

しかし、栄養価が高い野菜であっても1種類だけしか入っていない青汁だと、その野菜の栄養素だけがアップするだけで、全体的に見ると不足しているのです

なぜ複数の種類の野菜が入った青汁の方が良いのか、1種類だけだとダメなのかを具体的にご紹介します。

 

野菜1種類だけの青汁だと結果的に野菜不足が続く

大麦若葉

当サイトはオーガニック(有機)や無添加の青汁を飲み比べてその中で良い青汁を紹介していますが、やはり無添加や有機のものだと価格が高くなります

そうなると無添加や有機の中でも比較的安いのが、野菜が1種類しか入っていない青汁になってきます

例えばユニマットリケンの「有機栽培の青汁」だと有機青汁で無添加で、栄養価の高い有機大麦若葉が入っているのでもちろんオススメです。私もこれを一時期飲み続けていましたが、それだと大麦若葉の栄養素がアップするだけで、それ以外の栄養を上げることができませんでした。

オーガニックで無添加だから安心で始めた「有機栽培の青汁」は、カリウムやマグネシウム、カルシウム、ビタミンA、ビタミンB2、ビタミンCなどは豊富ですが、それ以外の栄養となると大麦若葉だけなので補うことができません。

折角、健康を維持するために始めた青汁が、その青汁を飲み続けていても、野菜不足が続いているという結果になり、全体的な効果としてはものたりないのが現状なのです。

 

複数の種類の野菜が入った青汁は栄養バランスが豊富

大麦若葉、明日葉、ブロッコリー、ケール

4~5種類の野菜が入った青汁は、1種類だけの青汁とは訳が違います。これまで偏っていた栄養が、野菜の種類が増えることで補えるのです。

例えば、これまで1種類の野菜だけだとビタミンCやマグネシウム、カリウムだけが突出していたのが、複数の野菜が入った青汁を飲むことで、食物繊維、β-カロテン、葉酸、鉄分、カルシウムなども補えるので、それだけで野菜不足が解消、健康的な体を維持できるようになりました。

1~2種類の栄養だけ抜け出た青汁ではなく、8種類以上の栄養が抜き出た青汁を飲むことが重要だということに、青汁を3年ほど続けてきてやっとわかってきたのが今です。

(もちろん理論上はわかっていましたが、実際に飲み続けることにより実感できました)

 

バランスが取れた栄養が必要な理由

私は毎日野菜が少し不足していると感じ青汁を始めましたが、毎日飲み続けるのは経済面で大変だと感じユニマットリケンの「有機栽培の青汁」という大麦若葉しか入っていない青汁を続けていたのです。

その結果、健康診断では確かに血圧の面では改善できたのですが、それ以外の悪玉コレステロールなどは改善できていません

折角続けてきた青汁ですが、経済面から1種類の野菜を選択したので、一部改善できても大幅には改善できませんでした。この時は青汁を続けてきてもダメなのだと感じたものです。

しかし改めて考えてみると、それは野菜の種類が少ないからだなと実感しました。なぜならこれまで下がったことがなった血圧に関しては下がっていますからね。がっかりする必要はありません。

もし血圧だけが気になっている方はこれで良いのかもしれませんが、全体的に健康管理するには、やはり栄養バランスが整っていなければいけないのだなということがここでわかったのです。

 

栄養価が高く栄養バランスが抜群の青汁は、サンスター健康道場「粉末青汁」

サンスター健康道場「粉末青汁」パッケージ

40歳を越えたあたりから、健康診断での結果が悪くなり始める方が多いと思います。私もその一人です。

しかも一つだけではありません。元々あった高血圧症以外に、悪玉コレステロール、血糖値などもある年を境に上がり始めました。上で紹介したように血圧だけは下がりましたが、それ以外の数値は下がりません。

そこで以前から良いのは知っていましたが、経済面から諦めていたサンスター健康道場「粉末青汁」に変更しました。これは通常価格が4500円(30袋入り)なので1日だと150円かかるということで数回購入しただけでした。

サンスター健康道場「粉末青汁」の1杯あたりの栄養比較、チラシより

▲「各社1杯あたりの栄養比較」サンスター健康道場「粉末青汁」のチラシより。緑色の円グラフに注目。

サンスター健康道場「粉末青汁」の無添加で安全なのもありますが、最大の特徴は栄養バランスが整っているということです。しかも8種類の栄養バランスが高いということで、これは今の私には最適な青汁だと感じ始めたのです。

やはりオーガニック、食品添加物不使用で、野菜が多く入った栄養バランスが整っている青汁というものは当然価格が高くなります。しかし、2回目から定期コースが使えるようになったので、より安くお得に購入できるようになり、続けられるようになりました。

一度購入すると次から定期購入できるのでよりお得に

上のような健康診断の結果で思い切ってサンスター健康道場「粉末青汁」を定期購入するようにしました。一度購入すると次回から定期購入できるようになります。

定期購入だと最低でも10%割引になります。これだと4,050円で送料も無料なので、1日だと135円になります。

定期購入すると1度に3箱まとめて買う事も可能です。それだと15%オフになるので、最低でも1年続けるつもりだった私には最適でした。

2回目以降の定期便価格

数量 割引率 1箱あたりの価格 1袋あたりの価格
1箱 10%オフ 4,050円(税抜) 135円
2箱 12%オフ 3,960円(税抜) 132円
3箱以上 15%オフ 3,825円(税抜) 127円

▲2回目以降の方限定の定期コースの価格。

※毎月必ず送られる設定になっているので、来月は無しということができないのが残念。私は毎月1箱の定期購入を続けています。

 

初めての方の価格

  • 4,500円(税抜)
  • 送料:無料(2大特典)
  • 電動ハンドスチーマー(2大特典)

初めての方は最初だけは4,500円(30袋入り)ですが、それでも通常300円かかる送料が無料になるのと、青汁を混ぜる電動ハンドスチーマーが特典で付いてくるのでお得ですよ。

できるだけ健康を維持し続けたいのと、長生きしたいですからね。ある時期に健康への意識改革をするのであれば、健康診断の結果がでたこのタイミングだと思っています。

1種類の野菜だけが入った青汁だけだと大回りします。ぜひ複数の野菜が入って、安全無添加のサンスター健康道場「粉末青汁」を始めてみましょう。

-病気・健康

Copyright© 失敗しない有機青汁・無添加青汁の選び方 , 2019 All Rights Reserved.