食生活の改善

朝食抜きをやめるだけで血糖値と集中力がアップし健康になる

更新日:

理想的な朝食の一例(野菜、卵が入っている)

1日3食バランスよく食事をとることは重要です。その日に欠かせない重要なエネルギーを貰えます

ダイエットしたい方、お腹が空かないから、何も食べられないからという方にも、少しの食生活の改善で仕事のやる気がアップしますよ。

朝食を抜きがちな方に、食事を3食食べるための工夫についてまとめてみました。

 

1日3食のバランスのよい食事が重要である理由

理想的な朝食の一例(野菜、卵が入っている)

食事を1日3食するだけでなく、バランスよい食事が重要です。

その理由は、朝食を食べることで血糖値と体温が上がり、集中力や仕事のやる気がアップするからです。

朝食を抜いたことで、力が出ずにその日は無気力だったという方も多いかと思います。そういう方はぜひ朝食を食べてから行くようにしましょう。

でも食事の時間がないとか、お腹が空いていないからとか、色々な理由があり食事抜きにならざるを得ない方も多いと思います。

そういう方のために朝食の工夫についてまとめてみました。

 

朝ごはんを食べる為の工夫

朝食をとるための工夫について、3つまとめてみました。その日の体調ややる気をアップさせるために続けていきましょう。

1.日ごろ朝食を食べない方、コーヒーだけの方

果物(バナナ・キウイ・リンゴ)とヨーグルト

朝は忙しくて食べられない方や食欲が無いという方には、第一段階として簡単に食べられるおにぎりやパン、果物、ヨーグルトから始めましょう

実は私も昔、朝どうしても食べ物が喉を通らなかったことがあります。その経験があるので、いざそうしようとしてもなかなかできないのはよくわかります。

どうしても食べられないという人は、野菜ジュース飲むヨーグルト青汁を飲むだけでも、その日の体調やパワーが変わってきますよ。

 

簡単に食べられる栄養価の高い朝食

  1. りんご、バナナなどの果物やヨーグルト
  2. おにぎり、パン、シリアル
  3. 1と2に野菜類、たんぱく質(肉・魚・豆腐など)を含む食材

1と2から始めて、すれにプラス3の形になるのが理想的です。

私は学生のころ、朝食がどうしても喉が通らなかった時がありました。シンプルなパンがどうしても食べられませんでした。その時は、ヨーグルト、シリアル、野菜ジュースを飲んでいましたよ。

喉が通りやすいものだと豆腐がいいですね。たんぱく質がとれるので、日ごろから意識的に摂るようにしましょう。

もし今同じように食べられない状態であるのなら、バナナ、リンゴ、キウイフルーツなどの果物、ヨーグルト、シリアルに青汁を飲むのが良いと思います。

青汁に関しては、当時はその効果がよくわからなかったので仕方がないですね。でも今なら声を大にしてオススメします。

 

2.朝、お腹が空いていない方

夕食を食べすぎたり、夜遅くに食べているは、翌朝になっても食欲が出てきません。

就寝の2時間前までに晩御飯を食べている方は、目を覚ました時に空腹を感じるようになります

どうしても夕食が遅くなるという方は、ご飯などの主食を控えめにしたり、揚げ物や脂質が多い肉類を控え、野菜や魚料理に変更したり、余ったおかずを翌朝に回すようにしましょう。

また、夕食だけでもゆっくりとよく噛んで食べることを意識するのも重要です。

 

3.夜勤が多い方

夜勤が多い方は、どうしても食事をとらなくなり、1日2食になる方が多いです。そういう方は軽めの食事で良いので必ず1日3食摂るようにしましょう。

この軽めの食事と言うのは、睡眠の前に摂る食事のことです。食べ過ぎてから寝ると、睡眠の質を低下させてしまいます。毎日のことなので注意しましょう。

毎日2食になっている方は、意識的に3食に変更していくだけで効果が出てきますよ。体力系の仕事をされている方は、おかずの品数を一品増やすと良いと思います。

 

日本人は75gの野菜不足が毎日続いている

日本人は野菜を1日に350g摂るのが良いとされています。しかし、実際は毎日75gほど不足しているんですね。

最近は健康面からも昼食や晩御飯では意識的に野菜を摂るようにしている方も増えています。しかし意識していても野菜不足なのです。その理由は、朝食を摂っていない人が多いから。

朝食を食べない方、又は食べられない方は、朝食で青汁を飲むことで、1日350gの野菜をクリアすることができます。

因みに私がおすすめするサンスター健康道場「粉末青汁」は、1袋に100gの野菜の栄養分が入っています。つまり余裕で75g分の野菜不足をカバーできるのです。

携帯できるので持ち運びも簡単、飲み忘れも防げる

サンスター健康道場「粉末青汁」の1袋

この青汁は粉末です。携帯してカバンに入れられるのでいつでも飲むことができますよ。小さいのでまとめて職場にも置いておくこともできます。

朝にどうしても野菜摂れないという方は、職場についたら水やお湯に溶かして飲むだけでOK。それだけでエネルギーや栄養価が変わって体調ややる気がアップしていきます。健康を意識しながら続けてみて下さい。

もちろん上で紹介したバナナやリンゴ、ヨーグルト、シリアルなどを食べて、その上の青汁を飲むのが理想的ですね。

野菜不足の方と1日の野菜の摂取量をクリアしている方は、サンスター健康道場「粉末青汁」を飲むか飲まないかで変わってきます。たったそれだけ、紙一重なのです。

参考サンスター粉末青汁を定期購入している7つの理由

-食生活の改善

Copyright© 失敗しない有機青汁・無添加青汁の選び方 , 2019 All Rights Reserved.