「 栄養素 」 一覧

鉄分が多い栄養素(豚レバー・鶏レバー・青のり・ひじき・あさり)

青汁には鉄分がどれだけ含まれているのか、含有量で比較ランキング

2017/11/19    , ,

鉄分と言えばあさり、豚レバー、鶏レバー、ひじきなどに多く含まれるミネラルの一種です。 鉄は吸収率が低いため欠乏しやすいのが特徴。欠乏すると貧血などを起こしやすいので、日頃から十分に摂取するようにしたい ...

β-カロテン(ビタミンA)かぼちゃ、ほうれん草、人参、ブロッコリー

青汁にはβ-カロテン(ビタミンA)がどれだけ含まれているのか、含有量で比較ランキング

β-カロテン(ビタミンA)は、全身の皮膚や粘膜などの健康を維持する役割があります。野菜ではほうれん草、カボチャ、人参などにβカロティンは含まれています。 今回、β-カロテン(ビタミンA)の意味や効果、 ...

マグネシウムが含まれる食品(ナッツ類、魚、するめ、豆類、納豆)

青汁にはマグネシウムがどれだけ含まれているのか、含有量で比較ランキング

2017/1/25    ,

マグネシウムと言えば、ナッツ類や魚介類、豆類などに多く含まれる栄養素です。カルシウムの血管壁への付着を防いだり、動脈硬化の予防、血圧の維持、骨を強化するなどの作用があります。 今回、マグネシウムの意味 ...

ビタミンKが含まれる食品(明日葉、豆苗、かぶ、納豆、チーズ、青汁)

青汁にはビタミンKがどれだけ含まれているのか、含有量で比較ランキング

ビタミンKと言えば納豆や明日葉、ブロッコリー、つるむらさきなどに多く含まれているビタミンです。 怪我をした時の血液を凝固させたり、骨の形成に大きな役目を果たしているので、毎日できるだけ食事に取り入れて ...

食物繊維が含まれる食品(野菜・青汁・豆類・海藻)

青汁には食物繊維がどれだけ含まれているのか、含有量で比較ランキング

2017/12/10    ,

食物繊維と言えば、野菜や果物、海藻類、穀物などが多く含まれています。できるだけ毎日の食事に取り入れて、それにプラスして青汁を続けるのが効果的です。 便秘や有害物質を排泄、生活習慣病の予防や改善するには ...

ビタミンEが含まれる食品(かぼちゃ・ナッツ類・鮎・ウナギのかば焼き)

青汁にはビタミンEがどれだけ含まれているのか、含有量で比較ランキング

ビタミンEと言えば、アーモンドやナッツ、カボチャ、鮎などに多く含まれているビタミンです。ビタミンAとビタミンCと一緒に摂ることが重要。 ビタミンEは若返りや老化防止のビタミンと呼ばれています。アンチエ ...

カリウムが含まれる食品(果物・野菜・青汁・納豆・イモ類)

青汁にはカリウムがどれぐらい含まれているか、含有量で比較ランキング

2017/12/10    , ,

カリウムは野菜や果物、豆類などに含まれ、調理すると失われてしまうため、不足しやすいミネラルと言われています。 その為、生のまま摂るのが良いとされていることもあり、青汁も生のまま粉砕し粉末状にして販売し ...

Copyright© 失敗しない有機青汁・無添加青汁の選び方 , 2019 All Rights Reserved.