青汁の口コミ・評判

プロスペリティ有機青汁「四重奏」の野菜の種類と飲んでみた感想

更新日:

プロスペリティ有機青汁「四重奏」パッケージ

年齢を重ねてきて、健康を維持し続けるのが難しくなってきたので、青汁を飲むようになりました。

ただ飲むのも面白くないので、飲み比べをして良い青汁を見つけようとスタート。青汁は種類が多いので、より安全な有機栽培(オーガニック)の青汁や無添加青汁を飲むようにしています。

今回はプロスペリティの国産有機青汁「四重奏」を飲んでみました。野菜の特徴や飲んでみた感想、口コミについてご紹介します。

Amazonで探す>>国産有機 青汁四重奏 90g (3g×30P)×3箱セット

 

国産有機青汁「四重奏」の原材料名、内容量、特徴

プロスペリティ有機青汁「四重奏」パッケージの4つの有機野菜

プロスペリティの国産有機青汁「四重奏」の原材料名、内容量、特徴をまとめてみました。

原材料名

四重奏には以上の四つの有機野菜が入っています。添加物無しの、完全無添加なのが原材料から見てもよくわかりますね。パッケージに有機JASのマークが付いています。

明日葉は残念ながら入っていませんが、三大青汁のうちの2つであるケールと大麦若葉が入っているので、栄養価が高いのがわかります。

国産で産地(都道府県)も載っています。大分県と島根県、安心できる青汁です。

 

内容量

プロスペリティ有機青汁「四重奏」原材料名

  • 1包:3g×30g
  • 1日1〜2包飲む

1日1〜2袋を目安に飲むように書かれていました。それは1袋が3gだからでしょうね。

基本的に野菜を摂れているいる方は1袋でOKですが、野菜不足気味の方は2袋飲んだ方が良さそうです。

この辺りはサンスターの健康道場「粉末青汁」と比較すると、有機野菜で完全無添加というメリットはありますが、1袋あたりの内容量が少ないという気になる点でもあります。

サンスターの健康道場「粉末青汁」は1袋10g入っているので、1日1袋でOKというわかりやすい。また完全無添加でもあります。

 

栄養成分表示(1包3gあたり)

カフェインが入っていないので夜に飲んでもOK。葉酸が入っているので、妊娠中の方にも最適です。

 

国産有機青汁「四重奏」を飲んんでみた感想、口コミ

プロスペリティ有機青汁「四重奏」1袋

1日1〜2袋を目安に、100mlの水を溶かして飲みます。いつものように青汁の粉末に100mlの水を混ぜていただきます。

飲みにくい方はヨーグルトやアイスクリームに入れてもOKと書かれていました。

 

プロスペリティ有機青汁「四重奏」の箱を開けた様子

箱を開けると6箇所に分けられていて、各5袋ずつ入っています。

合計30袋。1日1袋飲んだ場合、約1ヶ月持ちます。

 

プロスペリティ有機青汁「四重奏」粉末をお皿に出した様子

粉末は黄緑色しています。オリゴ糖などが入っていないので、粉末内には特に細かな粉が何も入っていません。

袋から開けると色も香りも抹茶のような感じです。他の青汁と比較すると、10g入っているサンスターの健康道場「粉末青汁」ほどではありませんが、四重奏も溶けにくいです。後日、お湯で割るとサラッと溶けました。

 

プロスペリティ有機青汁「四重奏」をグラスに水で溶かした

色を見ると、濃厚な青汁なのを飲む前からも感じます。葉のにおいが前面に出ています。青汁独特のにおいに変わりました。

飲んでみると、特に苦味もなく飲みやすいです。青汁のえぐみもありません。葉の優しい味ですね。

常に粉末が沈殿するので、飲む直前に毎回かき混ぜる必要があります。毎回お湯で溶かすことをおすすめします。

4つの有機野菜を使って、添加物で甘さをだしていないにも関わらず、この風味。毎日楽しく続けられそうだなと感じました。

 

結論:健康志向、野菜不足の解消や妊娠中の方にも

完全無添加であり、4種類のオーガニック野菜のみの青汁です。なかなか徹底した有機青汁だなと感じました。

それでいて飲みにくさもありません。私の目的ある野菜不足解消健康志向、野菜本来の栄養から便秘解消、体から外に出すということができるので、ダイエットにも最適ではないでしょうか。

また、葉酸も入っていて、完全無添加、有機野菜だけの青汁のなので、妊娠中の方(妊婦さん)にも安心して飲み続けられますよ。

産地も書かれた有機青汁、安心して続けていくには最適だと思います。

Amazonで探す>>国産有機 青汁四重奏 90g (3g×30P)×3箱セット

-青汁の口コミ・評判
-, , , ,

Copyright© 失敗しない有機青汁・無添加青汁の選び方 , 2019 All Rights Reserved.