サンスター健康道場 青汁の口コミ・評判

サンスター健康道場「粉末青汁」野菜の成分と飲んでみた感想

更新日:

サンスター健康道場「粉末青汁」パッケージ

健康診断の結果から生活習慣病を治していきたい、野菜不足を補いたいという思いから青汁を飲んでいます。(このサイトは有機青汁か無添加青汁に厳選して飲んでいます。)

今回はサンスターの健康道場「粉末青汁」。5種類の有機野菜が入った無添加青汁です。

1袋の粉末野菜の量が10gも入っていますよ。この一袋で1日に100gの緑黄色野菜を摂ることができます。

色々飲み比べた結果、私が定期購入するようになったサンスター健康道場「粉末青汁」の原材料名、内容量、特徴と、実際に飲んでみた感想・口コミをご紹介します。

 

サンスター「粉末青汁」の成分

サンスター健康道場「粉末青汁」の成分(原材料名、内容量)や特徴をまとめてみました。

サンスター健康道場「粉末青汁」原材料名表示

原材料名

全てが国産の野菜を使用し、全てに産地(都道府県)が記載されているので、野菜の安全面はクリアしています。

「青汁の三大野菜」と言われているケール・大麦若葉・明日葉が入っているので、栄養価の高い野菜をバランスよく摂れるようになっています。

どれも生では食べにくいのですが、青汁にすることで栄養価の高い野菜をまとめて摂れるのがいいですね。

よくケール・大麦若葉・明日葉のどの青汁を選べばいいのかを悩まれている方が多いと思いますが、この「粉末青汁」の場合は3種類とも入っているので、悩む必要はありません。全ての栄養価を得ることができます。

 

三大野菜以外にはブロッコリーモロヘイヤも入っています。ブロッコリーは毎日取ることが重要とされているので、青汁で摂れるのは嬉しいですね。

明日葉にはカルコンも含まれていることが明記されていました。明日葉はビタミンやミネラルが豊富ですが、茎に入っているカルコンが含まれていると栄養価がよりアップします。

 

サンスター健康道場「粉末青汁」は無添加であるという画像

原材料名には5種類の野菜だけしか書かれていません。つまり人工甘味料や着色料などが全く入っていない完全無添加青汁です。野菜を細かく切っただけの何も手が加えられていないという理想的な青汁です。

世の中にはたくさんの青汁がありますが、原材料名を確認すると添加物だらけですからね。健康になるためなら無添加青汁を最低限選ぶようにしましょう。

 

内容量

サンスター健康道場「粉末青汁」の1袋の量と一般の青汁の1袋の量を比較した図

  • 1包:10g(他社の2.5~3倍)
  • 有機野菜100g相当の量

他の青汁は1袋に3~4gしか入っていないため、1日2~3回飲むことを推奨していますが、この健康道場「粉末青汁」は1袋に10g入っているので、1日1回飲むだけでOK

上の写真は一般の青汁とサンスター粉末青汁を1袋の粉末を同じ容器に入れて比較しています。量の違いがはっきりとわかると思います。

これはかなりポイントが高いですね。野菜不足解消を目的としていながら、1日1袋だと足りないのが一般的な青汁の現状。それに対し「粉末青汁」の場合は、1袋で十分に足りるのです。

粉末青汁は1杯約150円しますが、約3倍分入っているので、他の青汁と比較すると1袋あたり実質50円ぐらいになりコスパがいいのがわかります

 

日本人の1日の目標野菜摂取量は350g。そのうち食事で277gを平均食べています。残りの73gが足りない。

野菜100g相当の量というのは、日本人が1日に不足している野菜約73g(「健康日本21」調べ)の目標摂取量を十分に補える量ですからね。

しかも、入っているのが緑黄色野菜だけで100g。緑黄色野菜は1日120g摂る必要がありますが、果物が入って飲みやすくなった野菜ジュースではなかなか摂れません。

120g必要な緑葉色野菜の内100gをこの粉末青汁で摂れるというのがすごいですよね。これって理想の形です。

 

1袋に含まれる栄養分

サンスター健康道場「粉末青汁」1袋分の栄養を他の食べ物で置き換えた図

参考:サンスター健康道場「粉末青汁」公式サイトより

食物繊維は5種類の野菜に入っているので合計するとかなりの量になります。他の青汁と比較したところ、健康道場「粉末青汁」が一番食物繊維が多く入っていました(難消化性デキストリン入りを除く)。

わざわざ難消化性デキストリンを入れなくても、5種類の野菜だけで十分に食物繊維が摂れることがわかります。安全にダイエットや便秘解消をしたい方には外せませんね。

また、妊娠中の方に必要な栄養分である葉酸も入っていますよ。カルシウムも牛乳で摂らなくても、青汁1杯で十分補えます。

 

栄養表示(10gあたり)

  • エネルギー30kcal
  • たんぱく質:1.5~3.5g
  • 資質0.3~0.9g
  • 糖質2.7g
  • 食物繊維3.6g
  • ナトリウム:250mg
  • ビタミンK:180μg
  • ショ糖:0.4~1.1g

5種類の野菜しか入っていないにも関わらず、食物繊維が3.6gも入っています

サンスター健康道場「粉末青汁」は、他の青汁と栄養価で比較した結果、以下の栄養価でNO.1になっています。

ビタミンK、ビタミンE、カリウムで1位でした。食物繊維は2位ですが、1位は難消化性デキストリンという食物繊維を添加した青汁なので、野菜本来の食物繊維だけで見ると1位になります。

食物繊維、カリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄分、β-カロテン、葉酸、ビタミンCの8つの栄養価が高く、そしてバランスよく摂れる青汁は他にはありません。

 

サンスター健康道場「粉末青汁」と一般の青汁の食物繊維の違いについて図で表示

青汁には食物繊維を別に加えていることが多いのですが、粉末青汁は5つの野菜だけで十分補えていて、それよりも多く食物繊維が入っています。

自然に食物繊維が摂れる方が望ましいですからね。とてもいいと思います。

サンスター健康道場「粉末青汁」パッケージを開ける

パッケージを開けると10袋×3箇所=合計30袋入っています。

 

サンスター健康道場「粉末青汁」の1袋

1袋単位10gも入っているので、他社の青汁よりズシリと重いです。袋の上まで入っていますよ。

以上がサンスター健康道場「粉末青汁」の大きな特徴です。私はこれまで飲んできた青汁の中で総合的に1位に評価しており、毎月届く定期便にしました。

 

サンスター「粉末青汁」の気になるポイント(デメリット)

まずは「粉末青汁」の気になるポイントから紹介します。

  • 野菜5種類が豊富に含まれているので、野菜嫌いの方には飲みづらい
  • 1袋に10gも入っているので溶けにくい→解決
  • 30袋なので1ヶ月31日の場合は1日分少ない
  • 農薬を使用・不使用の記載がない
  • ビタミンKが豊富に含まれているので、ワーファリンを処方されている方は飲めない

私は個人的に大好きな味なのですが、野菜の濃い味が苦手という方は飲みにくいかもしれません。栄養価の高い野菜がたくさん入った青汁を求めている方向けになります。

1箱に30袋入りになっているので、1ヶ月が31日ある場合は1日分少なくなります。31袋入りを希望しますが、これは他社でも同じなので諦めています(苦笑)。

私は定期購入していますが、到着が当日になるので前倒しで飲めないのが残念ですね。せめて1日早く届いていれば30袋入りでも切らさずに飲めるのになと思います。

 

溶けにくいという理由は上でも書きましたが、1袋あたりの量が多いから。これについては2回に分けて飲むか、大きなマグカップに入れて飲むかで解決しています。

(もし購入された方で粉末が溶けにくいと感じてる方は「1袋に3倍分、濃厚なサンスター粉末青汁の溶かし方」を後日読んでみてください。)

 

ビタミンKには怪我をした時に血を固める役目があります。そのビタミンKがサンスター粉末青汁には豊富に含まれています。

その点はメリットなのですが、病院でワーファリンの薬を処方されている方は残念ながら飲むことができなので注意しましょう。医師に相談してください。

 

あと、溶けにくいというのがありますが、これは誤解です。1袋に10g入っているので、160mlの水では少ないと思います。

私は大きなマグカップに水をたっぷり入れて飲んでいます。それでも味が濃いですよ。

それでもよくかき混ぜないと溶けないのですが、実はたっぷりの水に入れてから少し時間をあけておくと溶けていました。

これは私が粉末青汁に水を入れたあとに、トイレに行ってから戻ってくると、何もかき混ぜていないので全部溶けていたのです。

これは私が定期購入をしているので、後日気が付いたことです。

溶けにくいのは量が多いから溶けにくいだけだったのです。水やミルクたっぷりで飲みましょう。

 

サンスター「粉末青汁」のおすすめポイント(メリット)

  • 野菜5種類
  • 栄養価の高い青汁の三大野菜であるケール・大麦若葉・明日葉の3種類とも全てが入っている
  • 国産野菜を使用(産地まで記載)
  • 1袋10gも入っているので1日1杯でOK
  • 1杯で100gの緑黄色野菜が摂れる
  • 1日の野菜不足を解消できる
  • 野菜以外何も入っていない「完全無添加」だから安心
  • 食物繊維が飲み比べした青汁の中で一番多く含まれている
  • 栄養分(葉酸、食物繊維、カリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄分、β-カロテン、、ビタミンC)をバランスよく摂れること

栄養価が特に高いケール×大麦若葉×明日葉が入った青汁になっています

野菜不足を解消できる上に、食物繊維や鉄分、カリウムなどが青汁の中で含有量NO.1、便秘解消や栄養価なども十分に含まれているので、総合的に判断してメリットが上回ってます。

国産野菜と完全無添加、1日100gの野菜が摂れる、栄養分をバランスよく摂れるという総合的な理由で、私はこの青汁に決めました。

 

サンスター「粉末青汁」を飲んでみた感想、口コミ

サンスター健康道場「粉末青汁」の1袋10gを入れる

では健康道場「粉末青汁」を飲んでみます。

まずは10gも粉末が入っているので、他社の一般的な量である3gと比較してみました。容器からはみ出しそうな分量ですね。

明日葉の葉の色なのか、薄い緑色をしていました。青汁の粉がかなりきめ細かく出てきます。いつも袋から出すと、フワァっと出てくるので粒子が細かいのよくわかります。

 

サンスター健康道場「粉末青汁」の水割り

お水に割ってみます。最初は書かれていた通り160mlに入れました。パウダー状なので溶けやすく、飲んでも喉に残りませんでしたよ。

飲み比べていると粉末が荒い青汁があるのですが、この粉末青汁は大丈夫。サッと溶けます。

ただし他社の3倍分である10gも入っているので粉の分量が多いのです。これについては2回に分けて飲むか、特大マグカップにたくさんの水を入れて飲むこと変更しました。

分量が多いので、先に水を入れてから粉末青汁を入れて、かき混ぜるとよく混ざります。おまけ(特典)でいただいたカフェクリーマーは回転がすごいので注意しましょう。

 

分量は多いのですが個人的には飲みやすい味。オリゴ糖なども入っていないにも関わらず、野菜そのものの甘みがあります粉末青汁の特徴であるブロッコリーやモロヘイヤの甘みかもしれません。

青汁飲んでるぞという濃さ、これがいいですね。健康を意識しながら飲むのがいいんです、これ重要。

 

飲みにくい方はミルクと混ぜると美味しく飲める

どうしても苦手な方はミルクやヨーグルトに入れて飲むようにしましょう。ミルクで飲むとまろやかな味になります。1袋の量が多いのでスープなどに入れる方が味が分散されて良いと思います。

大きなマグカップにサンスター「粉末青汁」を入れた様子

大きなマグカップに粉末青汁1袋10gを入れました。粉末の量がかなり多いのがわかります。

 

大きなマグカップにサンスター「粉末青汁」とミルクをたくさん入れた様子

次に牛乳(ミルク)を上の方までたくさん注ぎました。粉末もミルクもかなりの量になります。これを溶けるまで混ぜましょう。

 

大きなマグカップにサンスター「粉末青汁」とミルクを入れ、かき混ぜた様子

かき混ぜると、抹茶ミルクのような色になったのがわかります。マグカップの縁と底に粉末がくっついているので何度も混ぜましょう(冬だとホットミルクにするとサッと溶けます)。

この抹茶ミルクのような粉末青汁を飲むと、本当に飲みやすいですよ。まるで抹茶オーレのような味に変わりました

ミルクとまぜると不思議と「青汁」というよりは「抹茶」のような風味と味わいに変わるのでオススメです。特にミルクと混ぜるとその傾向が高くなるので、粉末青汁が濃厚すぎてまずいという方にはこの飲み方を試してみてください。

 

サンスター「粉末青汁」Amazon口コミ集

これまでは私個人の感想が中心でしたが、他の方の意見もまとめておきます。

  • 美味しくはないが健康になれるかなと購入。青汁の量の3倍程度が1本にあるので、1日2回に分けて飲んでいる。
    量で栄養補給しているというわかりやすい商品
  • 1袋の量が多いので、喉に粉っぽさを感じる。今はヨーグルトに入れて飲んでいる。これが一番飲みやすい。これからも工夫をして飲みやすい方法を探している。
  • 豆乳に入れて飲んでいる。
  • 濃い野菜の味が最高。これを飲むと他のメーカーは薄すぎて飲めない。
    原材料も国内最で安心。食の安全は人の生命が懸かっているので、安心できるものを選んでいる。

参考:Amazonカスタマーレビューより

実際に飲んでみた感想と同じ内容の口コミが多いですね。青汁を飲み比べていくと「粉末青汁」に落ち着くのがよくわかります。

 

まとめ

私がサンスター「粉末青汁」を購入し続けていくことで、以下の点が改善されました。

  • 野菜不足の解消
  • 朝スッキリと起きられるようになった
  • 便秘解消
  • 健康診断の結果がよくなった

毎日できるだけ野菜を摂り、それにプラスして粉末青汁を飲む。これだけで必要な野菜の分量350gをあっさりクリアできるようになりました。

朝起きるのがだるかった体調が回復し、スキッと起きられるようになりました。もちろん日中の調子や便秘も解消しています。

その他、個人的にひっかかっていた健康診断の結果がギリギリアウトから、セーフゾーンになりました(ギリギリですが:苦笑)。毎日続けていることで、健康診断の不安がなくなりました。

栄養価の高い野菜がバランスよく入っているので、このように一つだけではなく、複数の効果を実感できると思います。青汁の栄養価の高い三大野菜が全部入っているのは、なかなか無いですよ。

最安値は公式サイトです。ぜひ今日から始めてみてください。

 

サンスターの公式サイトは送料無料(2回目から300円)。価格は4,500円で30日分入っています。1杯150円、私は毎日飲んでいた缶コーヒーをやめて粉末青汁の予算にしました。

粉末青汁を自動で混ぜてくれるハンディクリーマーが初回特典としてプレゼントされます

-サンスター健康道場, 青汁の口コミ・評判
-, , , , , ,

Copyright© 失敗しない有機青汁・無添加青汁の選び方 , 2019 All Rights Reserved.